TOILET RENOVATION

我が家がトイレリフォームをした訳

木目調の壁とトイレ

我が家は私たち夫婦と子ども三人の五人家族です。実は先般、私の実家で二世帯で暮らすことが決まり、ある程度実家のリフォームをすることになりました。
今回の実家のリフォームの最優先課題は、両親の加齢を見越したリフォームです。もちろん二世帯ならではの、各世帯にキッチンをひとつなども考えたのですが、家の構造的に難しかったので、シェアして使う場所をいかに快適に過ごせるようにするかがテーマでした。
私たち夫婦と両親で話し合った結果、トイレリフォームをまずは施工することになりました。トイレリフォームに決めたのは、ちょうどトイレリフォームの展示を両親が見に行く機会があり、最新のトイレの性能に魅力を感じたからです。
トイレリフォームを施工することに決めてからは、業者から見積もりを取ったりとなかなか忙しかったですが、無事に施工することができました。特に、トイレ内の段差を解消、手すりを付ける、温水洗浄便座にする、暖房を付けるなど、両親の加齢すなわち先を見据えたトイレリフォームを意識しました。
これから先も、家族皆で仲良く、豊かに暮らすために、大切な我が家のリフォームを適宜考えていきたい、そう思うきっかけにもなるトイレリフォームでした。

TOP